登録スタッフにインタビュー

さまざまな職種で活躍中! TIS派遣スタッフの「生の声」をお届けします。


テクニカル部門の鶴田さんは・・・

現在、どのような場所でどんな仕事をしていますか?


ドライアイスを小分けして箱詰めにしている。

この仕事の以前はどのような仕事をしていましたか?


製造装置の設備保全や設備の改善、能力増強等の工事業務をしていた。

「派遣」に対するあなたのイメージを教えてください


定年後の仕事で、今までの延長線上の新しい仕事として働いている。
派遣として仕事している意識はない。

日本社会における派遣の定着性と今後の課題は何だと思いますか?


専門業務と単純業務、年配者と若年者に区分すれば年配者は働くのが目的であるが、
若年者は生活の為の仕事である。
単純業務に於いては将来性、賃金等で将来の展望が描けないと思う。
又、単純業務では現在の賃金水準であるのも理解できる。

派遣という働き方は一生ものだと思いますか?


一部の専門業務以外の大多数の人は一生の仕事と思っていないのでは無いでしょうか?

現在の職場での話題を教えてください


控室の2重壁の内に猫が子猫を生んだ。子猫が壁の底に落下一日中鳴声がしていた
親猫が助け出したかな鳴声がしない。

プライベートタイムの過ごし方・ストレス解消法などを教えてください


家では車は使わず自転車で走り回っている。
家内が体を壊したので料理も作る。まあ、それなりのを作っている。

今後の生き方・人生観・仕事観を教えてください


仕事も親の責任も一区切りしたので今後の仕事は世間との繋がり、生き方の助成である。
残りの人生も10~15%であろうから、人生の終り方(尊厳死・自然死)を考え始めている
「大往生したけりゃ医療とかかわるな」の新書を読んだが同感すること多々あった。

もう一言・・・今の気持ちを聞かせてください


週2日弱(1/3人前)仕事しているが先人達が効率的に仕事する為に決めた事が
単純作業を複雑にしているのが面白い。
又、仕事量の多少に関係なく時間当りの仕事は目一杯働く余った時間は休憩で調整している
仕事量の少ない時はのんびり仕事すれば良いと思えるが、如何も仕事している姿を元請さんに
アピールしている様である。
目に付くしがらみは共かく、私に取って仕事が14時30分終了は魅力である。